2022年版中級者向けブログ本「マクサン式Webライティング実践スキル大全」読後レビュー

2022年版中級者向けブログ本「マクサン式Webライティング実践スキル大全」読後レビュー
たくす
たくす

こんにちは、副業アフィリエイトブロガーのたくす@taksBLOG)です!

ガシェットブログで有名なマクリン(新井涼太)さんと、ブログ部やキャンプ飯で有名なサンツォ(吉岡智将)さんの共著が2022年4月に発売されました。

おふたりとも、ツイッター上で、気さくにお話しさせていただける方で、まだまだ最前線を疾走中の人です。
マクリンさんは同郷、サンツォさんは、ご本人を知らずにブログをブックマークしていたという驚きが。

そんなお二人の初出版本のレビュー、あえて辛口で行こうと思います!

中級者向けブログ本「マクサン式Webライティング実践スキル大全」読後レビュー

マクサン式webライティング実践スキル大全
予約時点で重版確定するほどの人気となった「マクサン式Webライティング実践スキル大全」は400ページとぶ厚い本で、ツイッターでも相当な話題となりました。

つい先程読み終えた率直な感想を、まず一言。

たくす
たくす

初心者には読みづらいけど、
壁にぶつかっている中級者には最高の問題集

完全な初心者が、ふつうに読むと消化不良を起こします。

一般的なブログ本では、「アフィリエイトとは」「ASPとは」「サーバーと契約しよう」なんて内容が全体の3割くらいあって、中級者以上のブロガーは完全に読み飛ばしていると思います。
たくす
たくす

マクサン本では、基礎知識的な内容はほぼ無いのに、全400ページもある分厚い本です(別名:鈍器本)。初心者がはじめの1冊目に読んだら気絶します。

逆に言えば、やっと中級者向けの本が出たという感じです。ブログ経験3ヶ月以上の中級者なら、知っておくべき内容ばかり。多種多様なノウハウが野菜の詰め放題以上に、詰め込まれています。

マクサン式webライティング実践スキル大全

繰り返しになりますが、本書が対象としているのは初心者ではなく、次のような中級者ブロガーです。

  • アフィリエイトブログで収益が出ない
  • ノウハウコレクターになっている
  • イメージだけでブログ運営している
  • ブログ経験は3ヶ月以上ある
  • 本気でブログで生活したい
たくす
たくす

そんな中級者ブロガーが、問題集として使うと最高!

マクサン本(マクサン式Webライティング実践スキル大全の愛称)の内容を知っているかどうかではなく、やっているかという視点で読み進めます。

ブログアフィリエイト本を相当読んできた僕の主観を参考にしていただければ、より一層あなたのブログ運営に強力な教材として役立てることができます。少なくとも下の本の2倍はブログ関係の本を読んできました。

マクサン式webライティング実践スキル大全

この記事を書いた人
たくす

8ブログ運営中の副業ブログアフィリエイター。約10年前にアフィリエイトで毎月5万円程度の収入を得ていたものの放置。再起をかけてWordPressを学び始め復帰。釣り、音楽、車のDIYなど多趣味、招き猫コレクター。
《経歴》東証一部上場企業の営業マネジャーから別業界へ転職。資格取得講座講師、大学非常勤講師を経て、現在は副業アフィリエイター
《資格》簿記・FP・宅建士・証券外務員・大型二輪・小型船舶など

たくすをフォローする

マクサン式Webライティング実践スキル大全は予約重版のモンスター本

マクサン式webライティング実践スキル大全

マクサン本の裏表紙には、「ブログ運営最初の1冊!」と書かれていますが、初心者には難解です。本書の対象者は、次のような全くの初心者を中心として書かれたものではありません。

  • ワードプレスを知らない
  • SNSを使ったことがない
  • SEOという言葉を知らない
  • ブログ運営経験がない
  • ASPに登録していない

ブログで稼げるってどういうこと?」という全くの初心者は、ヒトデさんの著書「嫌なことから全部抜け出せる・凡人くんの人生革命」が、全くの初心者向けのブログ本としておすすめです。

たくす
たくす

なので、この裏表紙は信じちゃいけません!

と言いつつ、マクサン本の中で初心者にぜひ読んで欲しい部分があります。

  • STEP0「有益なコンテンツの考え方」
  • STEP1「読みたくなる記事の書き方」
  • STEP4「推敲・リライトの手順」
  • STEP5「ブログ収益化の戦略」
  • 各章のコラム
  • 読者特典

特に「STEP5-ブログ収益化の戦略」(p.297-p.375)は必読です。

ブログが副業なら、はじめに知っておきたいことは「どうやったら稼げるか」です。この章では少し高度なことも書かれていますが、初心者でも十分吸収できる内容になっています。

なんなら、ブログを始める前に知っておくべきことが凝縮されています。

たくす
たくす

これだけでも相当なボリュームだけど!

初心者にとってはお腹いっぱいになるかもしれませんが、Webライティングを身につけるために必要な知識がかなり身につきます。

理解するためにはインプット(本を読む)、アウトプット(記事を書く)の繰り返しが即効性が高くオススメです。

その他の内容は、読む必要はありません。壁にぶつかってから読むようにして下さい。この本は、既に壁にぶつかってきた中級者向けの本となっています。初心者がムリに読もうとしても、体験がない時点では理解が困難です。

たくす
たくす

初心者のうちは完全に読み込む必要はありません。3ヶ月経ったら、読み飛ばしたページを読み返してみて下さい。必ず「体験をもとに生まれた疑問の答え」が見つかります。

マクサン本のおすすめ使用方法は「使い倒すこと」

マクサン式webライティング実践スキル大全

ブログを開設したものの…

  1. アクセスアップができない
  2. アフィリエイト成果が出ない
  3. もう迷子になっている

こんな中級者にとっては最高の「問題集」です。

中級者ともなると、マクサン本に書かれている内容は、マクサンラボ(YouTube)やもしもアフィリエイトの「ノウハウ出しちゃいます〜ネオ1,000万プレイヤーへの道(会員無料で読めます)」やYouTube「マクサンラボ」などで部分的に知っていることも多いでしょう。

たくす
たくす

でも、「斜め読み」は厳禁、この本の真価が失われます!

知っているけど、実践したことがないページに、どんどん付箋(ふせん)を貼り付けていきましょう。これがあなたノルマであり、タスク(こなすべき作業)になります。

マクサン式webライティング実践スキル大全

実際にやってみて、体験できたら付箋を外していきます。受験勉強の問題集と同じです。弱点や、飛ばしてしまっている作業を潰していって、収益が生まれるブログを作れる人に近づくのです。

マクサン本は「使い倒す」

この問題集は過去問です。身に付けずに避けて通ることはできない、実践的なノウハウがぎっしり詰まっています。この本に載っているノウハウは現時点のもの。発展させて自分のノウハウにするために必要な基礎知識なのです。

マクサン本の中身は?

マクリンさんとサンツォさんの共著なので、2人分のブログ本を読んでいるような構成になっています。

中級者にとっては、理論的なことより気になるのは……

  1. 実際そこはどうやるの?
  2. それで収益につながるの?

の2点ですよね。

マクサン式webライティング実践スキル大全

本書には、実際にどうするのがいいか、実績に基づいた根拠があるノウハウが書かれています。また、収益にどう繋がったのかなど、あからさまに書かれています。

具体的すぎるので、壁にぶつかる前の初心者には難解に感じると思いますが、すでに撤退まで考えてしまうくらい打ちのめされている中級者には「ホントのところ」を知ることができる貴重な内容がゴロゴロ書かれています。

たくす
たくす

そこが知りたかった!

という部分が中級者の胸の奥深くに刺さります。

知った上で、確実にあなたのブログでやってみて下さい。きっと「なるほど!」と口からこぼれるはずです!

分厚いので一気読みしても消化不良になる!

本だからといって、一気読みするタイプの本ではありません。雰囲気としては、中学生の時に買った社会科の参考書のようなイメージです。

中学の社会科には、日本史、世界史、地理、公民のように、複数の科目が「社会科」として掲載されていますよね。はじめから終わりまで読む人なんていません。ざっと流し読みして、実際に問題を解くときになってはじめて事典のように調べて使いますよね。

まさにマクサン本がそういったものです。書かれているのは「Webライティング」だけでなく、ブログ運営やデザイン、収益化、さらには法人化の話まで幅広く扱われているんです。

読む人を選ぶ本ですが、ブログで稼ぐ専門書なので当然そうであって欲しいという感じです。

たくす
たくす

使い方としては、読んで吸収というよりは、何度も調べて使い倒す。そんな本です。

マクサン本は問題集や事典のように使う

マクサンのオンラインサロンは虎の穴

マクサンオンラインサロン

マクサンのオンラインサロンは、入会するのは簡単。しかし、卒業するためには一定の条件が必要となっています。条件というのは「50万円以上の収益を2ヶ月以上連続で達成する」というものです。

これくらい、マクサンでは本気でやる人を対象として活動している、とんでもないオンラインサロンです。マクサンのお二人は「実際、厳しすぎたか」と感じたそうですが、毎月複数人が達成しているモンスターサロンです。

マクサン本に、このとんでもないオンラインサロンの雰囲気が味わえるような内容が「読者限定特典」として用意されています。

たくす
たくす

初心者向けのブログの立ち上げ方…と書きながら、実は中級ブロガーのオンライン採点を収録した動画が見られます。見逃している人いるんじゃないかな。リアルすぎて本当に参考になります。

マクサン式webライティング実践スキル大全

※特典動画のスタート画面を拝借しました。本物の動画は本からどうぞ。

マクサン本は中級者のための実践問題集

マクサン式webライティング実践スキル大全

マクサン本の対象者は全くの初心者ではなく、WordPressブログの運営経験がある中級者です。不必要と思われる専門用語の説明は飛ばされていたり、経験済みの失敗を前提に書かれている部分すらあります。

さらに、法人化の話まで書かれているので、中級者が上級者になるためにも知っておくべきポイントが学べます。

たくす
たくす

あなたの目標月収はいくらですか?

月収80万円を超えるつもりなら、法人化や青色申告、消費税(インボイス制度も)知っておかなければなりません。この本は、あなたがこれからブログ運営してステージアップをするたびに、「そういえばマクサン本に書いてあったような……」と調べる本になります。きっと、長いおつきあいになる本です。

E-A-T(権威性)は深く考えすぎなくていい

特典動画の中などでは、何度も「この本を出すの、本当に大変だった」という話がでてきます。共著であることが逆に読者を混乱させないか、どちらがそのテーマを担当するかなどの苦労がひしひしと伝わります。

今回特にGoogleの検索上位獲得に重要なE-A-T(権威性)の重要性は、即効性のないことなだけに書きづらかったのではないかと思います。

ベストセラー「のんくら本(GoogleAdSenseマネタイズの教科書)」にもある通り、権威性(オーソリティ)の重要性は増すばかり。マクサン本でも、かなりのページ数を割いて書かれているので、重要性を肌身で感じます。

ただ、初心者は深く考えなくて構いません。考えても権威性はどうしようもないからです。

初心者が権威性を高めるためには、次の3点を極めて、しっかりしたプロフィールページを作り込んでゆくしかありません。

  1. 本業の経験を活かしたテーマで記事を書く
  2. ニッチなテーマで有名になるようにする
  3. 変態と言われるくらいの質で記事を書く

いまからできるのは「3.変態と言われるくらいの質で記事を書く」です。アドセンスブログなら、自分の選んだジャンルやテーマでどんどん濃密な記事を書きましょう。

たくす
たくす

アフィリエイトサイトなら、その商材についてとことん研究して記事を書きましょう。これ以上もこれ以下もありません、いまから手が打てるのはこれくらいです。でも、それでいいのです。

例えば、次の質問で思い浮かべるアプリを答えて下さい。

  1. ダンスのショート動画を楽しめるアプリ
  2. たった140文字しか書けないSNSアプリ
  3. 日本でいま一番有名な連絡用アプリ
  4. 写真画像を中心としたSNSアプリ
  5. いろんな動画を見られるSNSアプリ

模範解答(?)としては……

  1. TikTok
  2. Twitter
  3. LINE
  4. Instagram
  5. YouTube

知らない人を探すほうが大変です。でも、10年前にはまったく知られていなかったり、そもそも存在しなかったものばかり。いまのあなたがE-A-T(権威性)を上げるには時間がかかりますが、不可能どころか可能性は無限大です。

有名なYouTuberも3年前はただの人でしたが、みんな何らかの「変態的」な「行動力」を発揮したことが共通点です。今すぐどうにかはなりませんが、ガンガンやり続けることで「あなたがバズる」ことはあり得ます。
たくす
たくす

検索順位対策は便利ですが、コンテンツとしての本質で勝負したほうがいいですよね。ブロガーたるもの、変態的にブログテーマを研究し、発信しましょう!

マクリンさんとサンツォさんからの依頼に応えよう

この本を手に入れた人には、筆者であるお二人から依頼があります。レビュー記事を書いたら、ツイッターのリプ欄に記事URLを貼って欲しいとのことです。

 

まとめ〜マクサン本に書かれている内容の実践なく目標達成はないと思っていい

マクサン本は、中級者が伸び悩んでいるポイントを実証付きで解説しているノウハウ本です。理論的な本ではなく、実践に即しているため、ここ数年の動向を中心に書かれています。

今現在、ブログでお金を稼ぎたいと思っているなら、まずこの本に書かれている現実を体験しなければなりません。なぜなら、予約受付中で重版確定したベストセラーに載っているノウハウなのです。

ブログはビジネス、競争があることは避けられません。稼ぎたいブロガーの多くが知っているノウハウを知らずに戦うのは、あまりにも遠回りです。戦略として読んでおいたほうが確実な一歩に繋がります。

たくす
たくす

ネットで情報を拾い集めているヒマがあったら、この本を使ったほうが絶対に効率的です。

繰り返しますが、初心者の方はムリに理解しようとせずに、好きなところから自由に読むといいです。少し先に待っている作業を学ぶためにもおすすめです。

たくす
たくす

現場からは以上、たくすでした!

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました