55歳からの副業アフィリエイト〜月5万円を安定的に稼げるレビュー

月5万円を安定的に稼げる55歳からの副業アフィリエイト
たくす
たくす

こんにちは、副業アフィリエイトブロガーのたくす@taksBLOG)です!

今回は、さくまかずこさん著書、染谷昌利さん監修の「月5万円を安定的に稼げる55歳からの副業アフィリエイト」を読んだのでレビューします。Amazonで予約していて、今日届きました。

なんといっていいか、一気読みして思うのは、「売上の伸びないブログアフィリエイターに読ませてあげたい本」です。決して55歳の人向けの本ではありません。アフィリエイトの実践書です。

55歳からの副業アフィリエイト〜月5万円を安定的に稼げるの読後レビュー

55歳からの副業アフィリエイト

タイトルは、定年退職を控えて老後の収入に不安を感じだすサラリーマンを対象にしているように見えますが、内容的には(ほぼまったく)50代だけを対象にしたものではありません

まったくの初心者に限らず、現役ブログアフィリエイターでもこんな人向きの本です。

  • アフィリエイトで売上が出ない
  • キーワード選定がうまく行かない
  • ブログで稼ぐイメージができない
たくす
たくす

タイトル「55歳からの副業アフィリエイト」の通り、アフィリエイトに特化した内容になっています。がっちり稼ぎたいならやっぱりアフィリエイトが近道です。

55歳からの副業アフィリエイトの著者

55歳からの副業アフィリエイト

監修している染谷昌利さんは、ブログアフィリエイターで知らない人はいない著名人。

著者さくまかずこさんは、本書で始めて知りました。プロフィールを一部引用させていただきます。

Teresaさくまかずこ
1966年4月生まれ。大学卒業後、営業職、為替ブローカー(外国為替取引仲介)、FXディーラー、シンガポール本社である金融IT会社の東京支店長を経て、2009年に部下と独立。起業した最大の理由が「雇われの身からの脱却」。しかし…

普通に超有能ビジネスパーソンの経歴です。このあと紆余曲折があったみたいで、プロフィール見るだけでもドラマを感じました。本の文章はとっても身近な人に教えてもらっている感じで、気持ちよく読めます。

たくす
たくす

僕も営業職15年経験していいて、当時は携帯(ガラケー)サイトを運営していたので共感するところがいっぱいです。

こんな経歴の著者なので、ポイントだけを詰め込んだ文章になっています。回りくどい説明が苦手な人には読みやすく、記憶に残ります。読むのが遅い僕でも2時間で読めました。

「55歳からの副業アフィリエイト」というものの内容はサイト運営ノウハウ

55歳からの副業アフィリエイト

完全初心者向けのPART1「アフィリエイトを学ぶステップ」は斜め読みして、PART2「稼ぎ続けるステップ」からじっくり読みました。ここでは「ブログとサイトの違い」や「WordPress(ワードプレス)と手打ちの違い」などについて解説されています。

WordPress(ワードプレス)のように、カンタンにブログが作れるCMSは高機能ゆえにサイトスピードが遅くなりがちです。

たくす
たくす

最近ぼくは、SEO的に「サイトスピード」が気になっていたので、20年ぶりにHTMLとCSSでサイトを作ってみようと考えていましたが、なかなか踏み切れない日々を過ごしていました。

  • 作りやすさをとるか?
    (WordPress)
  • スピードをとるか?
    (HTML&CSS)

著者のさくまかずこさんは、双方のメリット・デメリットを解説しつつ、手打ちをおすすめされています。悩んでいたぼくには絶妙なタイミングでこの解説、個人的にスッキリしました。

僕のようにHTML&CSSでサイトを作る(本書ではコードを自分で書くことから「手打ち」と表現されています)かどうか悩んでいる人は多いと思います。

たくす
たくす

サイトづくりの前に、WordPress(ワードプレス)とHTML&CSS、どちらのメリットを活かすかを明確にしておくといいですよ。

「55歳からの副業アフィリエイト」で学んだポイント紹介

この本を読んで、「アフィリエイト収益が伸びずに悩んでいる人」にぜひ読んでほしいと感じたポイントは次の5点。

  1. サイトの立ち上げ方
  2. 商品リンク
  3. タイトルは16文字前後
  4. テクニックを追うな
  5. 売るな!すすめるな!
たくす
たくす

「3.タイトルは16文字前後」って、違和感ありませんか?

すでにブログを書いている人なら「タイトルと言えば32〜40文字程度」が常識です。なぜ16文字前後なのか、証拠付きで解説されています。ほかにも、ブログアフィリエイターにとっては常識だと思っていることが、ちょっと違うかもと思わせるポイントがあちらこちらに。

その他、画面サイズサチコとアナリティクスの違いなどまで書かれています。

たくす
たくす

幅広く具体的に解説されているのに、サクサク読めてしまうのは、著者さくまさんのライティングテクニックと読者の悩みに直結した内容に絞ってあるからと感じました。

僕自身、「細かいことはいいから、シンプルに教えてほしい」という考えなので、とっても気持ちよく読めました。

まとめ「55歳からの副業アフィリエイト」は初心者と中級ブロガーにおすすめ

いままでアフィリエイト本のレビューをしてきましたが、今回の書評はなかなか苦労しました。

たくす
たくす

ぼくには、とっても役に立ちました。

もう、読んでみてください。本当に55歳でも、大学生ブロガーでもおすすめです。
理論的に説明するというよりは、実践に基づいた無駄のないアフィリエイト手引書です。

ぼく的に一番オススメしたい人は、1年近くアフィリエイトをやってきたのにあまり売上が伸びない人です。

巻末には4人の成功者の実例があります。そのうち60代後半の方が、アフィリエイトをやめた後でも毎月30万円収入があるといった事例もあります。

モチベーションがどうとか、SEOがどうとか言っている暇があったら、ぜひこの本に2時間を投資してください!

たくす
たくす

お互いがんばりましょう!たくすでした!

50代からの副業アフィリエイトについて

姉妹サイト「迷い猫の森へようこそ!ブログ副業とはなにか」で、ぼくも50代からの副業は遅くないという記事を書いています。今回紹介した「55歳からの副業アフィリエイト」とは違い、完全に50代を対象にした記事になっています。

もしもあなたがアラフィフ(50歳前後)ならば、下の記事も参考にご覧ください。

【50代からの副業】ブログ副業が最強である理由3点

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました