HTML&CSS編アフィリエイトおすすめ参考書

HTML&CSSとWebデザイン入門講座【おすすめ大ヒット参考書】

HTML&CSSとWebデザイン入門講座【おすすめ大ヒット参考書】 HTML&CSS編

こんにちは、副業アフィリエイトブロガーのたくす@taksBLOG)です!

WordPress(ワードプレス)のトップページって固定ページで作りますよね。
無料テーマのCocoon(コクーン)は人気が高すぎて、同じようなデザインのブログが乱立してしまうのは自然な流れです。

とはいえ、です!

  • 女性誌のようなデザインに!
  • おしゃれカフェ風に!
  • ブランドショップの雰囲気に!

することで、メイン商品のイメージアップや競合サイトとの差別化をしたくなるのがアフィリエイトブロガーの心意気(?)ではないでしょうか。

デザイン書籍「けっきょくよはく」がベストセラーになるなど、いまやデザインは一部のクリエイターが個性を発揮するよりも、ビジネスツールの一つとして個人ブロガーも必須の知識となってきました。

 

たくす
たくす

このページは、次のような方向けです。

  • WordPress(ワードプレス)ブログ開設済みの人
  • デザインを本気で変えたい人
  • オシャレなサイトづくりをしたい人
  • 少しはHTMLとCSSの知識がある人
  • WordPress(ワードプレス)以外のサイトを作りたい人

イマドキのおしゃれなブログデザインをしたいなら、この一冊で相当な知識がつきます。

HTML&CSSとWebデザイン入門講座は、おしゃれなデザインにしたいなら必読のベストセラー

HTML&CSSとWebデザイン入門講座

本の章立てを紹介します。

  1. 最初に知っておこう!Webサイトの基本
  2. Webの基本構造を作る!HTMLの基本
  3. Webのデザインを作る!CSSの基本
  4. フルスクリーンのWebサイトを制作する
  5. 2カラムのWebサイトを制作する
  6. タイル型のWebサイトを制作する
  7. 外部メディアを利用する

以上の7章で構成されています。

第1章から3章までで、Webサイトの基本的な知識が学べるようになっています。
内容は、まっさらな状態からホームページのTOPページを作る感じです。

HTMLとCSS未経験でも、1から3章まで読めば相当いろんなことを学べます

HTMLとCSSの基礎から学べるようになっていますが、全く初めての人には少し駆け足かもしれません。少しは分かっている中級者が読むと、どストライクなレベルだと思います。

HTMLとCSSがなにか、全くわからないと叫んで言える人はこちらの記事で紹介している本を最優先でおすすめします。

《関連記事》図解!HTML&CSSのツボとコツがゼッタイに分かる本【全力でおすすめ】

ちなみに、第4章以降こそが本書のメインディッシュ、おしゃれなサイトデザインの作り方となっています。

たくす
たくす

ぼくは特に第4章の「フルスクリーンのWebサイト」の部分が大好きです。まだ、制作していませんが、WordPress(ワードプレス)ではなく、ゼロから作り込みたいと考えています。

HTMLとCSSをWordPress(ワードプレス)に応用する

ブログはWordPress(ワードプレス)でつくりますよね。
TOPページは固定ページですか?それとも投稿ページ

最新情報を書き続けるブログサイトなら新着記事が一番上に表示されるTOPページになっていると思います。

定型的なノウハウを発信するブログサイトなら、カテゴリがきれいに分類されて、誰でもすぐに必要な情報を選び出せるようなレイアウトになっていると思います。

このような、検索性の高いTOPページ(企業のホームページ形式、コーポレートサイト型)こそ、HTMLとCSSで思い通りにデザインするテクニックを発揮できます。

本書で学んだノウハウは、まずはTOPページの固定ページで活躍できます!

おしゃれなブログデザインが自分でできる

プログラミング系の書籍には、たいていサンプルプログラムのダウンロード特典がついています。
本書「HTML&CSSとWebデザイン入門講座」にも、サンプルデータのダウンロード特典がついています。

ダウンロードしたサンプルページをいじることで、本書に掲載されているデザインのTOPページをかんたんに作ってしまえます。

具体的には…

  • ブログサイトロゴを変える
  • 背景画像を変える
  • タイトルタグの中を変える
  • カテゴリ名を変える
  • ヘッダー・フッターを変える

これで、あなたのアフィリエイトブログのTOPページができます。
この作業をすることは、細かなHTMLタグを打ち込んだりCSSコーディングを手打ちせずに出来上がるのでミスがなく、全体の作業を体験するために役立ちます。

作業の流れを身につけるためにぜひ一度やってみてください。

たくす
たくす

差し替えたものが気に入ったら、そのままWordPress(ワードプレス)のTOPページに使うのもありですよね

まとめ〜HTML&CSSとWebデザイン入門講座は売れるだけある良書!

ベストセラーだけあって、今やおいていない本屋はないんじゃないでしょうか。
おしゃれなサイトは、検索しやすいだけでなく「好感が持てる」つまり、サイトやブロガーの信頼向上に役立ちます。

読者の信頼や高感度が上がると、リピーター読者になったり、被リンクされたり、何よりアフィリエイト商品の成約も後押ししてくれます。

デザインは最優先ではありませんが、サイトを立ち上げるときにやっておきたい作業でもあります。早めに知識をつけておいてメリットを最大限に活かしましょう!

ほかにもおすすめしたいHTML&CSSの本はたくさんありますが、まずは基本書としてこの本を読んでおくと、他のHTML&CSS参考書やWordPress(ワードプレス)参考書がするする読めるようになります。

ぼくもメインサイトは20代女性が読者層の中心となっているので、デザインにも気を使っています。この本のおしゃれな事例は本当に参考になります!

※ちなみに、この本は「Google AdSenseマネタイズの教科書[完全版]レビュー」で紹介した、ぼくのバイブルの執筆者a-ki(@akisfactory)さんにおすすめしていただいた本でもあり、思い入れがある一冊です。

たくす
たくす

以上、現場より中継でお送りしました!

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました